PAGE TOP

MOIAUSSIBE モーアシビー(もーあしび) 沖縄在住の日本を代表する伝説のアートディレクター信藤三雄が主宰するクリエイティブ塾

モーアシビープロジェクト主宰 信藤三雄

1986年コンテムポラリー・プロダクション設立。 松任谷由実、
ピチカート・ファイヴ、Mr.Children、MISIA、宇多田ヒカルなど、
これまで手掛けたレコード&CDジャケット数は約1000枚。
その活躍はグラフィックデザインにとどまらず、
数多くのアーティストのプロモーションビデオも手掛け、
桑田佳祐「東京」では、2003年度のスペースシャワーMVA BEST OF THE YEARを受賞。
同年には松任谷由美トリビュートコンサート(武道館)の演出を務める。
98年「代官山物語」で初の映画監督に挑戦。その後も03年リリー・フランキー脚本による 
短編映画「男女7人蕎麦物語」 、06年、初の劇場長編映画「男はソレを我慢できない」を発表。
08年、自身の新境地である“書”を表現手法とし「信藤三雄の福は内展」を開催。
09年中国上海M50にて個展「LUCKY ART SHOW From TOKYO by CTPP」を開催。
また、SOCIAL WORKとして2005年に、
ほっとけない世界のまずしさ“ホワイトバンド“キャンペーン、 プロジェクト・レッド(モトローラ)で、
映像ディレクター、及びグラフィックデザイン等を務めたのを始め、
2008年には「Child AFRICA」の立ち上げに協力、
2010年に設立された「一般財団法人mudef」の理事を務めている。
2010年、2011年と国連・環境省の為の生物多様性キャンペーンのビジュアル全般を手がける。

信藤三雄事務所:www.snd320.net

沖縄の男女交流の慣習として知られてきた「毛遊び(もーあしびー)」は、民謡や舞踊、民話など沖縄文化の技を磨く場として
重要な機能を果たしてきました。文化の鍛錬と発信の場であった「もーあしびー」を
沖縄のクリエィティブ(アート、デザイン、音楽、食、伝統工芸、広告)のために、現代版にアップデートさせ発信します。

主宰は、アートディレクター信藤三雄。アートディレクター・映像監督・カメラマン・書道家など多才な顔を持ち、
日本の音楽業界、アート業界、広告業界に大きな影響を与えてきた日本を代表するクリエイター。
信藤のネットワークから、映画、アート、広告など各分野の第一線で活躍する多彩な講師たちを沖縄に招聘。
一流クリエイターたちとの密度の高い交流を通して、この塾から、沖縄から、クリエイティブの新しい流れを創っていきます。

アートの力がなぜいま必要なのか?

ゲストスピーカーとして紀里谷和明、堀潤、リリー・フランキー、冨沢ノボル、野宮真貴、ヒロ杉山、安齋肇、レスリー・キー氏ら有名クリエイターを迎え毎月1回のトークショーとワークショップを行います。

GUEST CREATOR ゲストクリエイター

  • 7/13[FRI] workshop:7/14[SAT]

    安齋肇の写真

    THE 5TH

    安齋肇(イラストレーター/アートディレクター)

    1953年生まれ、東京都出身。JAL「リゾッチャ」 、NHK「しあわせニュース」など、イラストレーションを中心に様々な活動をしている。Eテレで放送中のアニメ「わしも」では原作キャラクターのデザインや声の出演もこなす。また音楽関連のアートディレクションのみならず、監督した映画「変態だ」は韓国富川国際ファンタスティック映画祭にて審査員特別賞を受賞。
    '92 年より、テレビ朝日系「タモリ倶楽部」
    空耳アワーでは“ソラミミスト”としても出演。
    東京イラストレーターズソサエティ会員。

    オフィシャルHP:www.office-123.com/harold

  • 8/10[FRI] workshop:8/11[SAT]

    LESLIE KEE レスリー・キーの写真

    THE 6TH

    LESLIE KEE レスリー・キー(Photographer)

    シンガポール生まれ。東京ビジュアルアーツ専門学校を卒業後、フォトグラファーとしてアート、ファッション、広告の撮影、映像監督などを中心に世界各国で活動。東日本大震災チャリティ写真集 『LOVE & HOPE』(2012年)が第40回APA経済産業大臣賞。彼が手掛ける写真とアートマガジンのシリーズ「SUPER」は世界の企業やLADY GAGA、YOHJI YAMAMOTOをはじめとするファッションデザイナーなどと積極的にコラボレーションを仕掛ける。2015年9月に発表した初監督ショートムービー「THE INDEPENDENTS」が2015 ASVOFFのコンペディション作品にノミネートされ、BEAUTY PRIZE AWARDを受賞。日本のLGBTのポートレートを撮影するプロジェクト「OUT IN JAPAN」、第19回文化庁メディア芸術祭エンタテインメント部門審査委員推薦作品に選出。また、国連が掲げる『持続可能な開発目標(SDGs)』のテーマソングとなる早見優『恋のブギウギトレイン』のPVを製作。国連広報センターとSDGsの啓発活動も精力的に行う。2016年より、NHKと共に日本中の人々が夢や目標を共有し、よりよい未来を目指す、2020年のオリンピック・パラリンピックの東京大会の応援をテーマ「→2020レスリー・キーがつなぐポートレートメッセージ」を本格的にスタート。オフィシャル写真の1500名以上のポートレート撮影とプロモーション映像を監督している。

    オフィシャルHP:www.lesliekee.com

  • 3/9[FRI] workshop:3/10[SAT]

    多くのお客様のご来場
    誠にありがとうございました。

    紀里谷和明の写真

    多くのお客様のご来場
    誠にありがとうございました。

    堀潤の写真

    THE 1ST

    紀里谷和明(映画監督)

    1968年熊本県生まれ。83年15歳で渡米、マサチューセッツ州ケンブリッジ高校卒業後、パーソンズ大学にて環境デザインを学ぶ。94年写真家としてニューヨークを拠点に活動を開始。数々のアーティストのジャケット撮影やミュージックビデオ、CMの制作を手がける。2004年映画「CASSHERN」で監督デビュー。09年映画「GOEMON」を発表。著書に小説『トラとカラスと絢子の夢』(幻冬舎)がある。
    7年ぶりに手がけた三代目J Soul Brothers MV『UnfairWorld』が話題に。2015年11月最新作のハリウッド映画「LAST KNIGHTS」が公開された。

    オフィシャルHP:www.kiriya.com

    堀潤(ジャーナリスト/キャスター)

    ジャーナリスト・キャスター。1977年生まれ。元NHKアナウンサー、2001年NHK入局。「ニュースウォッチ9」リポーター、「Bizスポ」キャスター。2012年米国ロサンゼルスのUCLAで客員研究員、日米の原発メルトダウン事故を追ったドキュメンタリー映画「変身 Metamorphosis」を制作。2013年、NHKを退局しNPO法人「8bitNews」代表に。2017年、株式会社「GARDEN」を設立し、代表取締役に。現在、TOKYO MX「モーニングCROSS」キャスター、J-WAVE「JAM THE WORLD」ナビゲーター、abemaTV「AbemaPrime」コメンテーター、フジテレビ「ワイドナショー」コメンテーター、淑徳大学客員教授。anan、ジュニアエラ、Tarzan、月刊ジャーナリズムなどで多数連載中。

    オフィシャルブログ:ameblo.jp/hori-jun-blog

  • 4/14[SAT] workshop:4/15[SUN]

    多くのお客様のご来場
    誠にありがとうございました。

    リリー・フランキーの写真

    THE 2ND

    リリー・フランキー(イラストレーター/作家/俳優など)

    1963年11月4日生まれ。福岡県出身。武蔵野美術大学卒。イラストやデザインのほか、文筆、写真、作詞・作曲、俳優など、多分野で活動。初の長編小説『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』は2006年本屋大賞を受賞し230万部を超え、絵本『おでんくん』はアニメ化。音楽活動では、総合プロデュースした藤田恵美「花束と猫」(ポニーキャニオン)が「第54回 輝く!日本レコード大賞」において優秀アルバム賞を受賞。俳優としては、映画『ぐるりのこと。』でブルーリボン賞新人賞、第37回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞(『そして父になる』)、優秀助演男優賞(『凶悪』)ほか多数の映画賞を受賞。16年にも第40回日本アカデミー賞、第59回ブルーリボン賞でそれぞれ優秀助演男優賞を受賞。

    ロックンロールニュース:www.lilyfranky.com

  • 5/12[SAT] workshop:5/13[SUN]

    多くのお客様のご来場
    誠にありがとうございました。

    冨沢ノボルの写真
    第1部トークショーのみ
    特別ゲスト出演

    多くのお客様のご来場
    誠にありがとうございました。

    野宮真貴の写真

    THE 3SRD

    冨沢ノボル(ヘアメイクアーティスト Hair&make-up Artist)

    1992年 フリーランスのヘアメイクとして活動
    1995年 渡米(NY)、1998年 帰国
    東京をベースに、ファッション誌、広告、TVコマーシャル、コレクション、映画、舞台などのヘアメイクディレクション、メイクデザインなど国内外で活動。CDジャケット、PVではMISIA・野宮真貴・UAをはじめ、アートディレクター信藤三雄氏との作品を多数手がける。また、Intel(world campaign)にてFace Mappingメイク監修、メイクデザイン&ヘアメイクで参加、Rioパラリンピック閉会式東京招致「トーキョーショー」のヘアメイクディレクション&ヘアメイクを担当するなど、今、最も活躍するメイクアップアーティストの一人。

    オフィシャルHP:www.urobon.com

    野宮真貴(Singer)

    「ピチカート・ファイヴ」3代目ヴォーカリストとして、90年代に一世を風靡した「渋谷系」ムーブメントを国内外で巻き起こし、 音楽・ファッションアイコンとなる。 2010年に「AMPP 認定メディカル・フィトテラピスト(植物療法士)」の資格を取得。2018年はデビュー37周年を迎え、音楽活動に加え、ファッションやヘルス&ビューティーのプロデュース、エッセイストなど多方面で活躍している。シリーズ5作目となるニューアルバム「野宮真貴、ホリデイ渋谷系を歌う。」、エッセイ第2弾本「おしゃれはほどほどでいい」(幻冬舎刊)、JINSとコラボした「美人リーディンググラス」が好評発売中。

    オフィシャルHP:www.missmakinomiya.com

  • 6/9[SAT] workshop:6/10[SUN]

    多くのお客様のご来場
    誠にありがとうございました。

    ヒロ杉山の写真

    THE 4TH

    ヒロ杉山(アーチスト/アートディレクター)

    東洋美術学校卒業後、湯村輝彦氏に師事。その後フリーとなり、1997年アーティストユニット,エンライトメントを結成。ファインアートの世界で国内外の展覧会で作品を発表する一方、グラフィックデザイン、広告など幅広いジャンルで独創的な作品を発表しつづけている。さらにPV制作やVJなどの映像分野での評価も非常に高く、テイ・トウワ、m-flo、安室奈美恵、BOA、少女時代、EXILE、三代目J Soul Brothersなどへライブ映像を提供している。
    デザインではE-girls、AKB48、ももいろクローバーZ、等のCDジャケットを手がける。

    Enlightenment:elm-art.com

※Talk Show&Workshop等で、川口美保氏(沖縄を拠点に活動する編集者&ライター)がナビゲートします。

国内外の第一線で活躍する講師陣と沖縄クリエイターとの交流。沖縄から新しいクリエイティブを発信。ものづくりのプロフェッショナルたちが、いま考えていること

第1部 アーティスト・トーク

各分野の第一線で活躍する有名クリエイターを沖縄に招き、毎月1回のトークショーを行います。
一流のクリエイターからこれまでの活動や制作の舞台裏などのお話を伺うことができます。
信藤三雄氏とゲストクリエイターの対談ではアートやクリエイティブについてより深く掘り下げたトークを行います。

【日程】

  1. 第5回 2018年 7月13日(金)

    19:00~21:00 [開場18:30 開演19:00]

    安齋肇(イラストレーター/アートディレクター)

  2. 第6回 2018年 8月10日(金)

    19:00~21:00 [開場18:30 開演19:00]

    LESLIE KEE レスリー・キー(Photographer)

  3. 多くのお客様のご来場
    誠にありがとうございました。

    第1回 2018年 3月 9日(金)

    紀里谷和明(映画監督)

    堀潤(ジャーナリスト/キャスター)

  4. 多くのお客様のご来場
    誠にありがとうございました。

    第2回 2018年 4月14日(土)

    18:00~20:00 [開場17:30 開演18:00]

    リリー・フランキー(イラストレーター/作家/俳優など)

  5. 多くのお客様のご来場
    誠にありがとうございました。

    第3回 2018年 5月12日(土)

    18:00~20:00 [開場17:30 開演18:00]

    冨沢ノボル(ヘアメイクアーティスト Hair&make-up Artist)

    野宮真貴(Singer)

  6. 多くのお客様のご来場
    誠にありがとうございました。

    第4回 2018年 6月 9日(土)

    18:00~20:00 [開場17:30 開演18:00]

    ヒロ杉山(アーチスト/アートディレクター)

    ヒロ杉山(アーチスト/アートディレクター)

【料金】

各回 2,500円(税込)

【チケット購入店舗】

  • ファミリーマート各店・イープラス
  • チケットぴあスポット
  • ローソンチケット
  • リウボウプレイガイド
  • コープあぷれ
  • 桜坂劇場窓口

第2部 ワークショップ

ゲストクリエイターと少数参加のワークショップを行います。第一線で活躍する有名クリエイターと直に接しながらの
ワークショップは、講師と直接お話したり、一緒にものづくりをしながらアドバイスを受けることができる貴重な機会です。

【料金】

各回 翌日 11:00~15:00 第1部+第2部 各回セット15,000円(税込み) (第1部トークショー+第2部ワークショップセット販売)

第2部ワークショップ受講者の皆様には、第1部トークショー会場にて第2部のご案内をいたします。
詳細はwebページでも随時発信してまいります。

※別途飲食費が追加になる場合がございます。

【お問い合わせはこちら】

モーアシビー実行委員会
080-4931-6560(平日9:00~18:00)

【チケット購入店舗】

桜坂劇場窓口(店頭販売)
電話予約:098-860-9555(桜坂劇場窓口)

【日程】

第5回_第2部 7/14[SAT] 13:00~16:00 [受付12:45 開演13:00]

ご予約受付中

場所:Okinawa Creative Space Terminal

「安齋肇と一緒に作ろう~」

ゲストクリエイター:安齋肇

安齋さん&信藤さんから
イラストレーションとデザイン・アートディレクションについて
直接対話形式で学べるワークショップ。

第6回_第2部 8/11[SAT] 13:00~16:00 [受付12:45 開演13:00]

ご予約受付中

場所:未定

「レスリーとミツオの写真対決」

ゲストクリエイター:レスリー・キー

レスリーさん&信藤さんから
写真とデザイン・アートディレクションについて
直接対話形式で学べるワークショップ。

第1回_第2部 3/10[SAT] 12:00~15:00 [受付11:45 開演12:00]

講演終了

場所:CONTE(コント)

「紀里谷茶会 世界のホントのこと」

ゲストクリエイター:紀里谷和明

紀里谷さん&信藤さんと一緒にお食事やお茶を飲みながら
映像制作、デザイン、アートディレクションのことを
直接対話形式で学べるワークショップ。

第2回_第2部 4/15[SUN] 12:00~15:00 [受付11:45 開演12:00]

講演終了

場所:Bird’s Eye(バーズアイ)

「リリーとBBQ 肉を焼き酒を酌み交わしながら語るいろはにほへと」

ゲストクリエイター:リリー・フランキー

リリーさん&信藤さんとお酒を酌み交わしながらの本音トーク。
イラストレーション、デザイン、アートディレクションのことを
直接対話形式で学べるワークショップ。

※飲食費として別途、+3,800円(食事・ドリンク代)が追加となります。
チケット料金とは別に、飲食費は当日ワークショップ会場にてお支払いとなります。

第3回_第2部 5/13[SUN] 12:00~15:00 [受付11:15 開演12:00]

講演終了

場所:Okinawa Creative Space Terminal

「あなたの写真にアートメイク」

ゲストクリエイター:冨沢ノボル

写真家としても活躍する信藤さんがその場で写真を撮影。
プリントアウトした写真へ実際にアートメイクを施していくワークショップ。
冨沢さんから第一線のメイクを直接学ぶことができます。

第4回_第2部 6/10[SUN] 13:00~16:00 [受付12:45 開演13:00]

講演終了

場所:Okinawa Creative Space Terminal

「(MAGA)ZINEを作ろう」

ゲストクリエイター:ヒロ杉山

オリジナルのイラストや写真やタイポを使ってそれぞれ自由にZINEを作りましょう。
ペタペタ貼っても、パソコンでデザインしてもOK。
ZINEとは… http://www.elm-art.com/zine/

講座一覧

講座一覧

チケット購入はこちら

第1部トークショー チケット販売店

  • 桜坂劇場窓口
  • ファミリーマート各店・イープラス
  • チケットぴあスポット
  • ローソンチケット
  • リウボウプレイガイド
  • コープあぷれ

第2部ワークショップ+第1部トークショーセットチケット販売店(第2部のみの販売はございません)

桜坂劇場窓口
電話:098-860-9555(桜坂劇場窓口)

(店頭販売)(電話予約受付中)

第2部ワークショップチケットは桜坂劇場にて店頭販売・電話予約を受け付けております。

※定員数になり次第募集を終了させていただきます。ご了承ください。
※第2部ワークショップは第1部トークショーとセット価格での販売となります。
※第2部ワークショップチケットは桜坂劇場窓口にて販売中です。
なくなり次第終了となりますのでお早目のご購入もしくは上記の桜坂劇場窓口電話までご予約をお願いいたします。

お問い合わせはこちら

モーアシビー実行委員会
電話:080-4931-6560(平日9:00~18:00)

イベント内容についてのお問い合わせはこちらまで

主催/モーアシビー実行委員会 企画・運営/株式会社ホワイトブリーフ、沖縄アスコン株式会社 協力/株式会社電通沖縄 他