BACK TO TOP

PAGE TOP

ゲストスピーカーとして紀里谷和明、堀潤、リリー・フランキー、冨沢ノボル、野宮真貴、ヒロ杉山、安齋肇、レスリー・キー氏ら有名クリエイターを迎え毎月1回のトークショーとワークショップを行います。

GUEST CREATOR ゲストクリエイター

  • 3/9[FRI] workshop:3/10[SAT]

    多くのお客様のご来場
    誠にありがとうございました。

    紀里谷和明の写真

    多くのお客様のご来場
    誠にありがとうございました。

    堀潤の写真

    THE 1ST

    紀里谷和明(映画監督)

    1968年熊本県生まれ。83年15歳で渡米、マサチューセッツ州ケンブリッジ高校卒業後、パーソンズ大学にて環境デザインを学ぶ。94年写真家としてニューヨークを拠点に活動を開始。数々のアーティストのジャケット撮影やミュージックビデオ、CMの制作を手がける。2004年映画「CASSHERN」で監督デビュー。09年映画「GOEMON」を発表。著書に小説『トラとカラスと絢子の夢』(幻冬舎)がある。
    7年ぶりに手がけた三代目J Soul Brothers MV『UnfairWorld』が話題に。2015年11月最新作のハリウッド映画「LAST KNIGHTS」が公開された。

    オフィシャルHP:www.kiriya.com

    堀潤(ジャーナリスト/キャスター)

    ジャーナリスト・キャスター。1977年生まれ。元NHKアナウンサー、2001年NHK入局。「ニュースウォッチ9」リポーター、「Bizスポ」キャスター。2012年米国ロサンゼルスのUCLAで客員研究員、日米の原発メルトダウン事故を追ったドキュメンタリー映画「変身 Metamorphosis」を制作。2013年、NHKを退局しNPO法人「8bitNews」代表に。2017年、株式会社「GARDEN」を設立し、代表取締役に。現在、TOKYO MX「モーニングCROSS」キャスター、J-WAVE「JAM THE WORLD」ナビゲーター、abemaTV「AbemaPrime」コメンテーター、フジテレビ「ワイドナショー」コメンテーター、淑徳大学客員教授。anan、ジュニアエラ、Tarzan、月刊ジャーナリズムなどで多数連載中。

    オフィシャルブログ:ameblo.jp/hori-jun-blog

  • 4/14[SAT] workshop:4/15[SUN]

    多くのお客様のご来場
    誠にありがとうございました。

    リリー・フランキーの写真

    THE 2ND

    リリー・フランキー(イラストレーター/作家/俳優など)

    1963年11月4日生まれ。福岡県出身。武蔵野美術大学卒。イラストやデザインのほか、文筆、写真、作詞・作曲、俳優など、多分野で活動。初の長編小説『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』は2006年本屋大賞を受賞し230万部を超え、絵本『おでんくん』はアニメ化。音楽活動では、総合プロデュースした藤田恵美「花束と猫」(ポニーキャニオン)が「第54回 輝く!日本レコード大賞」において優秀アルバム賞を受賞。俳優としては、映画『ぐるりのこと。』でブルーリボン賞新人賞、第37回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞(『そして父になる』)、優秀助演男優賞(『凶悪』)ほか多数の映画賞を受賞。16年にも第40回日本アカデミー賞、第59回ブルーリボン賞でそれぞれ優秀助演男優賞を受賞。

    ロックンロールニュース:www.lilyfranky.com

  • 5/12[SAT] workshop:5/13[SUN]

    多くのお客様のご来場
    誠にありがとうございました。

    冨沢ノボルの写真
    第1部トークショーのみ
    特別ゲスト出演

    多くのお客様のご来場
    誠にありがとうございました。

    野宮真貴の写真

    THE 3SRD

    冨沢ノボル(ヘアメイクアーティスト Hair&make-up Artist)

    1992年 フリーランスのヘアメイクとして活動
    1995年 渡米(NY)、1998年 帰国
    東京をベースに、ファッション誌、広告、TVコマーシャル、コレクション、映画、舞台などのヘアメイクディレクション、メイクデザインなど国内外で活動。CDジャケット、PVではMISIA・野宮真貴・UAをはじめ、アートディレクター信藤三雄氏との作品を多数手がける。また、Intel(world campaign)にてFace Mappingメイク監修、メイクデザイン&ヘアメイクで参加、Rioパラリンピック閉会式東京招致「トーキョーショー」のヘアメイクディレクション&ヘアメイクを担当するなど、今、最も活躍するメイクアップアーティストの一人。

    オフィシャルHP:www.urobon.com

    野宮真貴(Singer)

    「ピチカート・ファイヴ」3代目ヴォーカリストとして、90年代に一世を風靡した「渋谷系」ムーブメントを国内外で巻き起こし、 音楽・ファッションアイコンとなる。 2010年に「AMPP 認定メディカル・フィトテラピスト(植物療法士)」の資格を取得。2018年はデビュー37周年を迎え、音楽活動に加え、ファッションやヘルス&ビューティーのプロデュース、エッセイストなど多方面で活躍している。シリーズ5作目となるニューアルバム「野宮真貴、ホリデイ渋谷系を歌う。」、エッセイ第2弾本「おしゃれはほどほどでいい」(幻冬舎刊)、JINSとコラボした「美人リーディンググラス」が好評発売中。

    オフィシャルHP:www.missmakinomiya.com

  • 6/9[SAT] workshop:6/10[SUN]

    多くのお客様のご来場
    誠にありがとうございました。

    ヒロ杉山の写真

    THE 4TH

    ヒロ杉山(アーチスト/アートディレクター)

    東洋美術学校卒業後、湯村輝彦氏に師事。その後フリーとなり、1997年アーティストユニット,エンライトメントを結成。ファインアートの世界で国内外の展覧会で作品を発表する一方、グラフィックデザイン、広告など幅広いジャンルで独創的な作品を発表しつづけている。さらにPV制作やVJなどの映像分野での評価も非常に高く、テイ・トウワ、m-flo、安室奈美恵、BOA、少女時代、EXILE、三代目J Soul Brothersなどへライブ映像を提供している。
    デザインではE-girls、AKB48、ももいろクローバーZ、等のCDジャケットを手がける。

    Enlightenment:elm-art.com

  • 7/13[FRI] workshop:7/14[SAT]

    多くのお客様のご来場
    誠にありがとうございました。

    安齋肇の写真

    THE 5TH

    安齋肇(イラストレーター/アートディレクター)

    1953年生まれ、東京都出身。JAL「リゾッチャ」 、NHK「しあわせニュース」など、イラストレーションを中心に様々な活動をしている。Eテレで放送中のアニメ「わしも」では原作キャラクターのデザインや声の出演もこなす。また音楽関連のアートディレクションのみならず、監督した映画「変態だ」は韓国富川国際ファンタスティック映画祭にて審査員特別賞を受賞。
    '92 年より、テレビ朝日系「タモリ倶楽部」
    空耳アワーでは“ソラミミスト”としても出演。
    東京イラストレーターズソサエティ会員。

    オフィシャルHP:www.office-123.com/harold

  • 8/10[FRI] workshop:8/11[SAT]

    多くのお客様のご来場
    誠にありがとうございました。

    LESLIE KEE レスリー・キーの写真

    THE 6TH

    LESLIE KEE レスリー・キー(Photographer)

    シンガポール生まれ。東京ビジュアルアーツ専門学校を卒業後、フォトグラファーとしてアート、ファッション、広告の撮影、映像監督などを中心に世界各国で活動。東日本大震災チャリティ写真集 『LOVE & HOPE』(2012年)が第40回APA経済産業大臣賞。彼が手掛ける写真とアートマガジンのシリーズ「SUPER」は世界の企業やLADY GAGA、YOHJI YAMAMOTOをはじめとするファッションデザイナーなどと積極的にコラボレーションを仕掛ける。2015年9月に発表した初監督ショートムービー「THE INDEPENDENTS」が2015 ASVOFFのコンペディション作品にノミネートされ、BEAUTY PRIZE AWARDを受賞。日本のLGBTのポートレートを撮影するプロジェクト「OUT IN JAPAN」、第19回文化庁メディア芸術祭エンタテインメント部門審査委員推薦作品に選出。また、国連が掲げる『持続可能な開発目標(SDGs)』のテーマソングとなる早見優『恋のブギウギトレイン』のPVを製作。国連広報センターとSDGsの啓発活動も精力的に行う。2016年より、NHKと共に日本中の人々が夢や目標を共有し、よりよい未来を目指す、2020年のオリンピック・パラリンピックの東京大会の応援をテーマ「→2020レスリー・キーがつなぐポートレートメッセージ」を本格的にスタート。オフィシャル写真の1500名以上のポートレート撮影とプロモーション映像を監督している。

    オフィシャルHP:www.lesliekee.com